【2020年12月】LINE(ライン)のトークで浮気を見つける方法!浮気を見破る裏ワザや設定の確認方法を徹底解説【完全版】

恋愛

こんばんは。管理人のReiです。

LINE(ライン)のトーク履歴から浮気を見つける方法についてお話しします。

今回の記事は

LINEで浮気を見つける方法を知りたい
LINEから浮気の証拠をゲットしたい
探偵などを使わず自分で浮気調査したい

という方に参考になる記事です。

今やほとんどの人が利用するLINEは浮気を見つけるのに最適なツール。

素人の私でも簡単に浮気を見つけることが出来てしまいました。

なんとしても浮気の証拠を見つけたいという方はぜひ最後までお読み下さい。

はじめに:LINE(ライン)の浮気調査をする条件

画像出典:LINE公式

出来たら『浮気調査なんてしたくない』、『隠れて見るのは後ろめたい』ですよね。

迷っている方は、まずはこの5つの行動が相手にあてはまるか確認してみましょう。

①スマホを肌身離さず持ち歩くようになった
②極端にセックスレスになった
③スマホにロックをかけるようになった
④スマホのロックナンバーを見られることを避けている様子だった
⑤LINEの通知設定の『メッセージ通知の内容表示』がオフになっていた

ちなみに私の場合は、全て該当していました。

2つ以上当てはまっていたら浮気している確率はとても高いです。

とはいえ、証拠を目の当たりにするまでは

Rei
Rei

彼に限って浮気なんてしてないよね…?

と私も信じていました。誰もがそう思って当然です。

モヤモヤ悩みを抱えるよりもこの機会に白黒ハッキリさせましょう。

ステップ1:スマホやLINE(ライン)のロックを突破する

まず、はじめに難関になるのがスマホの『ロック機能』。

スマホにロックがかけてあると、ラインにも辿り着けません。

私がロックを突破した方法は以下の2つ。

①彼がスマホを触ったまま寝落ちするのを待った
②ロックを解除する際にパスワードを盗み見した

案外簡単なようで成功するまでに時間を要しました。

相手はどうしても見られたくないので死守しています。

この時、重要になるポイントがこちらです。

・浮気を疑う素振りを絶対に見せないこと
・スマホを動かしたら必ず寸分の狂いもなく元の位置に戻すこと

これが徹底出来ていないと、先に証拠を消されてしまったり、証拠を掴めなくなる可能性があります。

浮気調査は十分注意して行いましょう。

また、今はLINEのアプリ事態にもロックがかけられるようになっており、ラインにもロックがかかっていないか事前にチェックしておくとスムーズに調査出来るでしょう。

ステップ2:ラインを開く前に履歴にラインがあるか確認する

この作業はとても重要なので飛ばさずしっかり読んで対策してください。

ロックが解除出来たらすぐにでもラインを開けて調査したいところですが一度冷静になりましょう。

ラインのアプリを開ける前に行って欲しいことがあります。

その作業とは、

【LINEが履歴の中のどこにあるかを確認する】

です。

例えば▼下の写真を見てください。

一番新しく開いたものが手前にきています。

写真でいうと『クックパッド』が1番新しく開いたアプリです。

当然、あなたが今から浮気調査の為にLINEを開けると

クックパッドの次にあった筈のLINEが一番手前にきてしまいます。

この順番を決して忘れず元通りに戻すことを徹底して下さい

難しく感じた方向けに一つ例題を出してみますね。


【例題】

履歴を開いたら▼下の写真のような状態だったとしましょう。

この場合、LINEを開け浮気していないか確認した後にとるべき行動を考えて下さい。

答えは、

LINEを開けた履歴を消しておく

です。

もし、履歴を消さないと▼下の写真のような状態になり、LINEを開けた事がバレてしまいます。

ついLINEを確認する事だけに気を取られがちですが、誰もがたった一度だけで浮気を見つけることは出来ません。

次回もバレずに浮気を見つけられるよう、怪しい痕跡は消すようにしましょう。


ステップ3:LINE(ライン)のトーク履歴を確認する

ステップ2でLINEの履歴の場所を頭に入れたらさっそく浮気調査開始です。

まずトーク履歴をさっと上から下までスクロールし全て確認していきます。

確認したいのは以下の2点。

①相手の名前やトップ画像が『女性』のトーク履歴がないか
②今まで名前を聞いたことのない人間とのやり取りがないか
②についてですが、長くお付き合いしていればパートナーの友人や上司や部下の名前くらいは何度か耳にすることがありますよね?
 
あなたが知らない名前があることがまず不自然だということを認識しておきましょう。
 
相手がパッと見て男性だったとしても注意深くチェックすることを忘れないで下さい。
 
しかし、怪しいものは全て確認したものの
 
Rei
Rei

あれ?怪しいやり取りがない…?

ということもあります。
 
皆さん、まだ油断するのは早いです。
 
そういう場合は、簡単に見つからないように隠しているパターンが多いので、以下の方法も忘れずに試していきましょう。

①ラインのトーク設定にある「非表示リスト」の確認

まず、『非表示リスト』とは何か?

非表示リストとは

故意に相手とのトークを非表示にする機能

のことです。

この機能を使うと、浮気相手とのやり取りを好きな時にトークから消すことが可能です。

もちろん、再度『非表示⇨表示』に切り替える事も出来るので、それを利用して浮気を見つけます。

LINEの非表示リストから浮気を見つける方法は以下の①〜④の手順です。

①LINEホーム画面の右上にある『設定』を押下する

②『トーク』を押下する

③『非表示リスト』を押下する

④『編集』を押下すると『トークルームを再表示』と出てくるので押下する

この手順を行った後に、再度トーク欄を開けましょう。

非表示リストにあった人とのやり取りを見ることが出来ます。

そして、確認し終えた後に忘れてはならない事があります。

再度その相手とのトークを『非表示』に戻しておきましょう

これを設定し忘れると浮気の確認をした事がすぐにバレてしまうので注意です。

まとめ:プライバシーの侵害に注意

以上の手順で、私はLINEから浮気を見破る事が出来ました。

ですが、1点頭に入れて頂きたい点があります。

ラインを勝手に確認したり復元する行為は違法行為です。

最悪の場合、パートナーに訴えられる可能性も0ではありません。

そしてラインを勝手に見るという行為は信頼関係をも一瞬で崩します。

覚悟を持って浮気調査に臨みましょう。

自分で調査を行う自信がない場合は、探偵事務所に相談する事もオススメします。

あなたが幸せな恋愛を掴めることをいつも応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました